財団法人奈良屋記念杉本家保存会は、これらの有形・無形の京町衆の文化を後世に継承保存するため平成4年2月設立(理事長 九代当主/日本芸術院会員 杉本秀太郎※平成27年没)。平成23年に公益財団法人へ移行。

名 称 公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会
所在地 〒600-8442
京都市下京区綾小路通新町西入ル矢田町116番地
電話番号 075-344-5724
設立年月日 平成4年2月1日
代表者名 代表理事 杉本千代子
目 的 山鉾町最大規模の町家遺構である杉本家住宅とその環境を保存・公開し、商家独特の諸行事の継承・保存・公開を行い、併せて町人文化を研究・調査し、もって地域の伝統文化の振興及び学術文化の発展に寄与すること。
事業内容 杉本家住宅及び庭園の保存・公開杉本家伝来の調度類及び什器の保存・公開商家独特の諸行事及びその関連諸行事の継承・保存・公開これらの資料に基づく町家遺構と町人文化の調査・研究の報告書等の作成及び刊行

役員

代表理事 杉本 千代子  (杉本家 第9代当主夫人)
副理事長 中村 利則 (京都造形芸術大学 教授)
常務理事 杉本 節子(料理研究家)
理 事 白波瀬 誠  (京都中央信用金庫 理事長)
理 事 村井 康彦 (国際日本文化研究センター 名誉教授)
理 事 吉田 孝次郎(前財団法人祇園祭山鉾連合会 理事長)
理 事 冷泉 為人(財団法人冷泉家時雨亭文庫 理事長)
監 事 知原 信行 (弁護士)
監 事 小長谷 敦子(公認会計士)
評議員 小川 後楽 (小川流煎茶 七世家元)
評議員 柏岡 富英(京都文教大学 教授)
評議員 清水 重敦(京都工芸繊維大学 教授)
評議員 鈴木 栄樹 (京都薬科大学 教授)
評議員 畑 正高 (株式会社松栄堂 代表取締役社長)
評議員 森口 邦彦(染色家(友禅 重要無形文化財保持者)
評議員 柳原 睦(陶芸家)
顧 問 西脇 隆俊(京都府 知事)
顧 問 門川 大作(京都市 市長)
顧 問 水谷 了宏(順照寺 住職)