公益財団法人 奈良屋記念杉本家保存会

お知らせ

2017.09.06  お知らせ

★11月2日:文化庁移転推進シンポジウム「文化による地方創生~関西からの展望」杉本家当主、杉本節子が参加いたします

「関西には、歴史に裏打ちされた伝統文化・芸能・祭礼が数多く存在します。
文化庁の関西移転を契機に、文化で日本を元気にするため、
関西が果たす役割を展望します。」
bunkachoiten_shin.jpg

こちらのシンポジウムに、杉本家当主、杉本節子がパネリストとして登壇します!
日時:2017年11月2日木曜日 午後1:45~4:15
場所:大阪中央公会堂
主催:京都府、京都市、京都商工会議所
参加ご希望の方は事前申し込みが必要です。くわしくはこちらから♪
関西が果たす役割を展望します。関西には、歴史に裏打ちされた

伝統文化・芸能・祭礼が数多く存在します。
文化庁の関西移転を契機に、
文化で日本を元気にするため、
関西が果たす役割を展望します。西には、歴史に裏打ちされた
伝統文化・芸能・祭礼が数多く存在します。
文化庁の関西移転を契機に、
文化で日本を元気にするため、
関西が果たす役割を展望します。

一覧へもどる

公益財団法人 奈良屋記念杉本家保存会 > お知らせ > ★11月2日:文化庁移転推進シンポジウム「文化による地方創生~関西からの展望」杉本家当主、杉本節子が参加いたします