財団法人奈良屋記念杉本家保存会は、これらの有形・無形の京町衆の文化を後世に継承保存するため平成4年2月設立(理事長 九代当主/日本芸術院会員 杉本秀太郎※平成27年没)。平成23年に公益財団法人へ移行。

名 称 公益財団法人奈良屋記念杉本家保存会
所在地 〒600-8442
京都市下京区綾小路通新町西入ル矢田町116番地
電話番号 075-344-5724
設立年月日 平成4年2月1日
代表者名 代表理事 杉本千代子
目 的 山鉾町最大規模の町家遺構である杉本家住宅とその環境を保存・公開し、商家独特の諸行事の継承・保存・公開を行い、併せて町人文化を研究・調査し、もって地域の伝統文化の振興及び学術文化の発展に寄与すること。
事業内容 杉本家住宅及び庭園の保存・公開杉本家伝来の調度類及び什器の保存・公開商家独特の諸行事及びその関連諸行事の継承・保存・公開これらの資料に基づく町家遺構と町人文化の調査・研究の報告書等の作成及び刊行

情報公開

  定款(PDF, 484KB)
  平成26年度 貸借対照表(PDF, 711KB)
  平成27年度 貸借対照表(PDF, 704KB)
  平成28年度 貸借対照表(PDF, 655KB)
  平成29年度 貸借対照表(PDF, 748KB)
  平成30年度 貸借対照表(PDF, 666KB)
  役員名簿(PDF, 211KB)